ロイドジョーカー エル・スタリオン & アンジェル・μ(ミュー)
(FacebookにUPしたもの~新作イラスト。
 ほぼフルコメンタリーモード・随時更新)

森本コージ(浩司)・オリジナルデザイン




「 ロイドジョーカー エル・スタリオン & アンジェルμ 」
( snow apricot )
( カラーイメージ設定 2020年10月 )

ロイドジョーカーのエルと皇帝戦士アンです。
「Frame」の方にイラストアップしたままだったので・・・
Facebook終了間際にUPしていた画像と設定と解説については以下参照。

デザインラフ自体は2001年頃で、後の000やαααに到る展開の原型にもなりました。
上のイラストは、彼女とエルの純粋なイメージとして描きたかったので、
色々色彩過多にはせず、雪のイメージでまとめてみました。
彼女たちの旅する各惑星世界は、色々な環境下にあるので、
それに応じてSFイラストとしてイメージも変わると思います。




基本はギリシアローマ神話に登場するような剣闘士の女性のイメージだと思います。
基本的に、いわゆるSFキャラクターです。

今描いているのも全体に白いですが、手に剣を持たせたり、
ほぼ同ポーズでマイナーチェンジしています。
バックショットから描いた画稿も進行中。SFイラスト用キャラって事で。
(※ 本来は、ライトH~美少女向けまでメディアによる作品が描きたかったデザインです。
 まぁ、オファーが無いのに過激な描き方しても仕方が無いので、
 SFイラスト用に限定する事にしましたが (2021_2/5 2:06)




www.facebook.com/molimoto.kohji/更新分(2020年5月)
※ 下のイラストのUP直後、自分のFacebookページが消えましたが、
原因は悪質な偽アカウントのせいで、このイラスト更新が原因ではありません。

 




ロイドジョーカー エル・スタリオン & アンジェル・μ(ミュー)。オリジナルデザイン。

どこかの宇宙、どこかの銀河系。・・・銀河皇帝と皇帝戦士アンの戦いは終わったが、戦いの結果アンは眠りにつき、それをみとった皇帝はその後右も左も判らぬ国民たちの為に政策に没頭しいつしかこの世からいなくなった。晩年はまるで国民の奴隷のような状態であったという。

それから数千年か数万年の時が流れ、ある少女が長い眠りから目覚めた。
アンジェル・μという名の彼女が、かつての皇帝戦士=アンなのかどうかは誰にも彼女にも解らない。
何も解らない彼女の使命は、自らの恋人と信じるある青年のDNAデータを、銀河の星のどこにあるとも知れないプラントに届け、その肉体を再生する事だった。彼の記憶は目覚めとともに出あった騎馬型コクピットパワードスーツ=ロイド・ジョーカーの「エル・スタリオン」が全て記憶しているという。再生した肉体にエル(彼女は意味も判らずこのロボットを「カイザー」と呼ぶが)の持つ青年の記憶データをインストールすれば、恋人はよみがえる。その事だけを信じてアンジェルは、さながら狩猟採集民族のごとき旅を、各惑星で続ける・・・という物語。
 彼の守った星々を。彼の不在の星々を。

「皇帝戦士アン」については、90年代の自分の同人誌の表紙になっていた女戦士なのですが(名前もその同人の巻末に書いてる)、このイラストの彼女が冷凍睡眠から目覚めた彼女なのか、もしくは別に作られた彼女のような強化人間なのか、それは誰にも解らない、という物語です。
(あと、少女とか書いてるが多分18歳~19歳は超えてる。ていうか長い時を眠ってたわけだから年齢自体考えるのが無意味。)

エルは、僕が80年代に書いていたFAMW-LCO(NBTなど)の巨大女性型クローン兵器がパワードスーツを着たデザインのシリーズの焼き直しです。ラフデザインはここの下にも掲載したばかりですが、2001年です。
 デザイン画だからパイロットをヌードにしてある、というか、今現在はいわゆる1970~80年代頃のSF絵画のような、ヌードの女性がかならず出てくるようなそういう絵のキャラクターとして描きました。ていうかそういう所を突っ込まれるの極めてうざいです。・・・・そもそも自分はアニメでもコミックでも美少女ゲーム系でも自分に縁のある所でオリジナル作品を作れれば程度にしか思っていなかったのですが、実際このデザインも、この状態で、別にコミックでもアニメ(深夜でしょうが)でも構わないデザインになってると思います。ていうか「ジ●●プ」系でもOKなのでは?最近の雰囲気だと。一応このデザインではバストは水色のニプレスにしてます。(原稿ではオールヌードです)
 実はFAMW-LCO系のデザインは、僕が成田亨氏の美術教室に通った(2年間)最初の面接の時(89年)に見せていて、先生が「こういうデザインを描くならデッサンをもっと勉強した方が、また違うのが描けると思う」と言っていて、その頃「ならちゃんと女性の頭身から考えるとこうなるのかな」と何度か考えてその結果自然に、ボディ前後分割でパイロット少女を前後で支える感じの騎馬型マシンになった感じです。強化アームと肩上のフィストキャノン(回転展開して大型手首型キャノンになり、フルオートアーマーも兼ねる)、右腕にはブラスター。かつての皇帝戦士アンの持っていた大剣も使えるロボットですが、実はこのロボットは戦闘可能な「コクピット」であって、もっと大型の戦闘ロボや各惑星の様々な重機やコンピューターをもコントロールできます。いわば万能の惑星システム介入コントロール機能を持つ彼女専用のコクピット・ロボットです。
 で、実はこのラフから、プラネットフレームの「000」や「ααα」の流れが生まれてます・・・ていうか自分の中では「俺ガ●」版、ミレニアムマシナー版の「000」を、完全オリジナル作品に戻す途中で生まれたデザインです。つまり中間形態なんですが、そのまま放置プレイになっていたラフでした。それを完成させたバージョンです

 補助足は・・・流行りだと思われるかもしれないけど、Nectaful-ααα公式の「B5原稿ページ」の「NBT-18 Nightmare」(89年1月にIGタ●ノコの社員募集に送った分。ラフデザイン)の補助ピボット足の生え方からの展開でもあり・・・最近の「プラネットフレーム」の「000」四足化(ほぼ出来てますが)からのフィードバックなんですが・・・まぁ、流行りだと思ってくれてもいいよ、っていう。

 でも、実はこのμとエルは、物語的にはほぼ恋人同士として描かれる予定で描いたんですが・・・実は小学生当時(78年~)から描いていた鉛筆漫画「タマゴちゃん」に出てきた双子弟=天馬ロイド(ロイドマーに変身するアンドロイド青年)と双子妹のユウちゃんとのカップルの、自己リメイクだったりするみたいです、自分の中では。なんだロイドとユウちゃんかよ!!・・・でも皇帝戦士のアンとキャラ的にはズレるとは思います・・・うーん。

 彼女と彼の物語は、希望の土地を目指して、果てしなく続く。
(2020/05/30 23:24) 

コメント
        Nightmareのラフデザインってこれね → 2020/05/30 23:28
  (後注: 右デザイン系解説は B5design.html 参照。

 まぁ、だから足首の構造とか、ミレニアムマシナー版の「000」に似ていたりするんだよね。  つま先は前方に120度展開して普通のロボットの足になるので(この状態だと足の甲がスパイクになっている)、一応、直立は可能です。
  2020/05/30 23:32

 

   
  ロイドジョーカー エル・スタリオン & アンジェル・μ(ミュー)・上半身UP。オリジナルデザイン。
  (※ 画像クリックすると若干見やすくなります)

  スラスターインテークなどの形状が、元々の皇帝戦士アンの肩パーツの形状に似ていたり、元々アンのデザインが割とギリシアローマ闘士風だったのだけど、その印象は継続しています。ロイドマーもモチーフに入っているって事で、ロボットヘッドの頭は丸みを帯びた形状になってます。ラフ画には描いているんだけど、このヘッドの後ろ側がアンジェル(通称アン)用のモニターになっている。くどいけどこの絵ではバストトップはニプレス状態です。

  まぁ別に、作品化した時には鎧など着せてもいいわけだけど、現代アート系の絵か立体のためにデザインしたようなものなので、今はこれで構わない、と。
  でもアート系というよりは、やっぱりメジャー系のデザインだよね・・・。アート系に徹するならば、もっと色々装飾的にするとか色々考えられるけど、物語に登場させるキャラにするなら、こういうデザインになっちゃうかな、とか。
 いずれにしても、僕以外誰も描くことも無い(協力者なく僕1人)で描き作るだけの作品なんて、美術作品とか純粋アートとか以外の何だというんだよ??・・・ねぇ?

  ・・・今回のUPはここまで。一応この作品のUPはもう少し前に予定していたんですが、某被害とか色々あって今日まで遅れた事をお詫びします。(これまで誰も知らないメカデザインなので、遅れるも何も、もうものすごく時間かかってるわけだけど)

    ヘルメットの元デザインの顔面以外はラフと線運び含めてほとんど全く変わらずで、これがなんとなくプラネットフレーム版000の原型です。
   2020/05/30 23:52

  額の部分のフィギュアヘッドも最初のラフから変化なし。
   2020/05/30 23:53

  こういう独立ロボット型のコクピットは・・・実はこの少し前に動物TFネタを某社に出した後、延長アイデアとして「トライバルコクピット」という成長した各動物がTFに乗り込むためのオリ型コクピットというのを考えた時に、色々アイデアで試行錯誤したのが元になっています。    2020/05/30 23:56

  まぁ、仮に普通のロボものだったら、こういうのが一杯出てきてなんだかんだという話になるんだろうけど、それだとミモフタもないなーと思って、下に書いたような物語設定になりました。それならこの1体以外あまり描かずに済むじゃないですか!!(笑・・・)    2020/05/30 23:59

  「皇帝戦士」だった。訂正。
   2020/05/31 1:43

  多分次は男性系デザインUPの予定。でもちょっと色々別の用事があるのでそれに足引っ張られるかも。
   2020/05/31 1:45 (← ※ 緊急事態宣言終了間近の、自宅外壁へのスプレー落書きの件です。
               警察が被害届受理済。被害はこのデザイン発表の1週間以上前で、この絵は被害と関係無し。
               Facebook終了前だったので、Facebookの「友達」たちはその落書き被害について知ってます。 2021_2/5 3:11)

  デザインでも絵でもイラストでもコミックでも何でも・・・描ける人は描けるし、描けない奴らは描けないんだよ。
   2020/05/31 2:28

  描き手としてオリジナルで描ける人々のまともな出会いを、描けない連中が阻害するような場所とかいらんでしょ。あいつらが何を言おうが聞く価値も無い。
   2020/05/31 3:32







 
ラフアイデア画稿(2001年)解説。

次Upするオリジナルデザイン、描けました。
でも、名称かぶりを検索していたら、もろかぶりのがあって変更せざるを得ない事態に。
何で今まで気付かなかったかなー・・・と。

基本的には自分が2001年頃に描いたラフ画を決定稿に持ってっただけで基本は変更なしです(補助足以外は。後で解説)。A.T.N.というのは初期名称。設定など多少変更するのでUPは明日になってしまうかも知れない。画像も撮りなおしだね。
   (2020/05/29 18:47) 

    コメント
  まぁラフデザインから19年弱も経てばそりゃありがちにもなるが。割と自分のメカデザインを語る上では重要なラフ画なんだが、誰が語るのかという。いや独り言で語ってて下さい、集団で語るなー、と。    2020/05/29 18:51

  >2001年頃は、同人イベントへの個人サークル参加をやめた直後だったので(元々活動は2000年までと決めていた)デザイン画や企画アイデアとしては描いていたけれど、それを実際に生かすあては無かったので他人に見せる必要も無いかという事だったのであった    2020/05/29 19:13




※  解説文の転載にかなり時間がかかってしまいましたが、この公式で上のカラー画稿が受容されるまで待ってた感じです。
   というか管理者ダウンロードからコピペで起こしてるのでメチャクチャ疲れます。
   個人で作品を描いていく上で、ちゃんと順序立てて発表しないと色々難しい事も多いので、慎重にしていた感じですね。
   普通に60~80年代に多かったSFイラストすら、普通に発表できない程、
   世の中、発想が幼児化しちゃったんだな、とは思います。どのアニメでも短絡的動機のキャラが多いし。
   その辺はこの系統の画稿をもう少し発表していくと、僕が何を言いたいのか解ると思うんですが; (2021_2/5 2:20)
   
   一応武装は付いてますが、基本的には彼女らの世界では星間戦争など大体の戦争は終わってます。
   だからどちらかというと彼女らの旅に焦点が当たるという物語です。
   戦いがメインの話では無いので、装備も戦闘用じゃない場合がある。もちろん重火力の時もありTPOによるけど。(同3:49)

   とりあえずこの物語は、どこかの銀河系の話ですが、この銀河系宇宙の未来の話という可能性もゼロでは無いです。
   ただし、地球は物語に登場しません。
   一応エルは「カイザー」と彼女に呼ばれているわけですが、このカイザーは別にドイツ皇帝から来ているのではなく。
   アンが銀河皇帝の皇帝戦士という設定は90年代の初期設定からありましたが、
   どうやらそれが自分の過去設定キャラの「エルン・トナカイザー」(自分の設定企画の「機甲昆宙サナギンガー」に登場する銀河皇帝)につながってるので、
   つまり、その「エルン」という皇帝のパラレル元設定が、この物語ラインに該当します。
   「サナギンガー」の場合、エルンがモルモルを見失った宇宙戦争が現代から数千年以上過去なので、
   それを同一皇帝と仮定すると(パラレルですが)、やっぱり彼女たちの物語は現代よりかなり未来の話になると思います。(2021_2/6 4:04)

   どちらかというとダイナ●ックプロとかキュー●ィーハニーっぽいと思う人がいるかも。
   上で書いたようなSFイラスト的方向からデザインした作品なので。
   特に成人向けでも無いし。少年漫画誌や深夜アニメでも謎の光付きのシーンとか普通にある時代。こんなん成人向けでも何でも無いです。
   あえて全年齢化するなら、主人公をアーマー付きにすればいいだけ。でも額入りイラストにその必要は無いです。
   というか「成田亨の生徒がこんなのを描いていいのか」など言う馬鹿連中がいるとしたらそれは美術も何も理解してない物知らずってだけ。
   成田氏も自分も、美術サイドの思考からデザインをしてテーマごとに書いてるわけで。
   恩師ですらいちいち倫理を現代社会に合わせた子供向けだけ描いてたってわけでは無いです。
   僕はそもそも、未来性宇宙性や不変性普遍性中心に思考するタイプだし。(2021_2/7 0:07)
 

 


  以上、全部マルC:森本コージ(森本浩司)/Nectaful-ααα です。
(このサイトの画像や本文全てそうですが、禁無断転載)

Nectaful- ααα の TOPページに戻る